格安スマホって何?

格安スマホとは

そもそも、格安スマホとは?

 

まず、前提知識として、

 大手携帯電話会社(ドコモ、au、ソフトバンク)などとの違いについて押さえておいてください。

 

通常の携帯電話会社(ドコモ、au、ソフトバンクなど)は、

「自社のSIMロック端末」「自社の通信契約SIM」セットにして販売しています。

 

※通信契約SIM(SIMカード)についてはこちら

 

「自社のSIMロック端末」だと、
例えば、ドコモ端末なら、ドコモの通信契約SIMしか使えませんし、
au端末なら、auの通信契約SIMしか使えないということになります。


これに対して、


格安スマホとは、

「SIMロックのない端末」SIMフリー端末とも呼びますが、

どこのSIMを入れても通信できますよという端末です。


このSIMロックのない端末に、

「通信契約SIM」さまざまな通信会社のSIMを各自で選んで端末にセットして、

通信通話ができるようになりましたよ!

というのが、格安スマホということになっております。

大手家電量販店などに行くと、

よくポスター、看板などで格安スマホというのを見かけますよね。


「格安スマホ」という言葉が浸透していますが、

これは、今は格安スマホが徐々に認知され、売れてきておりますので、

様々な会社が、この格安スマホ市場に参入してきたという現象になります。


そして、

スマホ初心者の方の需要をつかむため、

わかりやすく販売したほうがいいであろうとのことにより、

安い通信契約SIMと、

安いスマホ端末をセットにした商品を、格安スマホという商品として販売しているのです。