大手携帯電話会社から格安スマホに変えるタイミング

格安スマホに変えるタイミングいつ?

格安スマホに変えたいと思った、「その時」がタイミングかもしれませんが、

大手携帯の2年縛りといわれるものも気になりますよね。


注意するべきは以下2つです。

  • 2年縛りの更新月か?
  • 端末の分割支払金の残りは?

俗に言う2年縛りとは、契約してから2年は使ってください。

そうではない月に解約するのであれば9500円+税の違約金払ってください

という話です。


ポイントは契約から2年ピッタリの1ヶ月間しか、無料で解約ができないという設定です。

これをうっかりしていると、自動で更新され、新たな2年縛りに縛られるというわけです。

※今一度ご自身の契約時の書面等をよく確認してみてください。


契約して2年ピッタリで、端末の分割支払いもなければ、ほぼ無料で今使ってる携帯会社を解約し、

すみやかに、格安スマホデビューすることができますね。


格安スマホデビューは、この2年ピッタリの月まで待つというのも、賢い選択のひとつではあります。


もちろんそうでなく、
違約金を支払い、端末の分割残金を支払い、解約して、早期に格安スマホデビューする方が、

長い目で見た時に、きちんと経済的節約になり賢いときもあります。